「ご自宅」から郵送で受診できる「検査」

大腸がん検診キット 1,600円(税込1,760円)

申込み対象:年齢19歳以上

※現在は受付をしておりません。次回企画まで受付を休止しております。

大腸がんは進行するまでほとんど自覚症状がありません。早期発見・早期治療でほぼ100%治ります。

※本サービスの利用は、コープぎふ・コープあいち・コープみえの組合員に限らせていただけきます。

検診の実績

検診の実績

全国の生協 大腸がん検診(便潜血検査)の実績

全国の生協 大腸がん検診の実績

※その他腸疾患とは、直腸炎、虚血性腸炎、潰瘍性大腸炎、カルチノイド、大腸憩室症など、精密検査を受けたことにより見つかったがん以外の病気です。大腸内視鏡検査を受けることで、病気の発見につながります。

1年に1回の便潜血検査で、大腸がんで亡くなるリスクが60~80%減ります。
がんはひとごとではありません。
家族と自分の安心のために、40歳以上の人は1年に1回、大腸がん検診をおすすめします。

大腸肛門病センター高野病院
高野正太 院長

利用の流れ

お申込み後のキャンセルはできません。検体をご返送されない場合も料金は発生します。

STEP1

お申込み(電話・e-フレンズ注文可)

※次回企画まで受付を休止しております。

申込み対象:年齢19歳以上

STEP2

採便キットお届け

高野病院よりご登録の住所へ発送します。(3月下旬ごろからの予定)

STEP3

高野病院へ郵送

2日分を採便し、キットの返信封筒でお送りください。

STEP4

お支払い

生協にご登録の口座から引き落としとなります。口座登録がない場合は振込用紙をお送りします。

STEP5

検査結果をお届け

高野病院で検査後、約4週間程度で直接ご本人様宛に送付します。
精密検査が必要な方は、ご希望の病院で大腸全体の検査を受けてください。

大腸肛門病センター高野病院

高野病院は昭和58年全国に先駆けて大腸がん検診を開始した医療機関です。これまでの検診受診者数は249万人を超え、発見された大腸がんは4,600例以上の実績があり、永久人工肛門を造らない直腸手術にも取り組み、大腸肛門疾患の専門病院として、検診から治療まで全国的に高い評価を受けています。

大腸肛門病センター高野病院 LINE相談開設!

LINEで

友だち追加方法は二次元コードで!
「おなか」や「おしり」などの悩みをLINEで無料相談できます。

ぜひご視聴ください

便秘解消の体操を高野正太院長が紹介しています。

■お問合せ・お申込み

※本サービスのご利用は、コープぎふ・コープあいち・コープみえの組合員に限らせていただきます。

東海コープ事業連合 
生活サービス事業部 提携事業課

電話:0120-282-220

受付時間:9時30分から17時(土・日曜定休)

■検診についてのお問い合わせ

※お問合せの際は「生協の組合員」であることをお伝えください。

大腸肛門病センター高野病院

電話:0120-120-152

8時30分~17時30分(土曜日は12時30分まで) 日・祝定休

熊本市中央区大江3-2-55